海外展開|海星会(かいせいかい)千葉県の歯科医療法人

海外展開

クリニック

クリニック

クリニック

クリニック

クリニック

クリニック

クリニック

2014年8月1日にカンボジア・首都プノンペンを代表するバタナックキャピタルタワーにDenriche Asia Dental Clinicを開業。

Denriche Asia Dental Clinic院内には3台のチェアー、レントゲン室、院内技工室を完備。日本人歯科医師、衛生士、技工士、クリニックマネージャーが揃っています。

カンボジア人の患者様を初め、在カンボジア日本人駐在員や多くの外国人の患者様が来院されます。近隣に住むアジア諸国の患者様も通院されます。診療内容は一般歯科、インプラント、矯正歯科、予防歯科の他、デンタルエステも行なっております。

Denriche Asia Dental Clinic HPはこちら>>

川本先生日本人歯科医師は母体である医療法人社団海星会理事長・川本先生を中心に、海星会所属の先生も治療に携わっています。現在23名のスタッフと共に日曜・祝日も営業しております。

2017年からは東京ビックサイトで行われている「ツーリズムエキスポ」にカンボジア観光省と共に活動も行なっています。

また、2020年ミスカンボジアの歯のサポートも行っています。2019年12月にはプノンペン市内の外国人が多く住むバンケンコンエリアに分院を開業予定。こちらの医院にはCTも完備し、益々の高度な歯科治療を目指します。

美容エステ

美容エステ

美容エステ

男性・女性問わず施術可能な脱毛とフォトフェイシャルのサロン。
カンボジアでは近年美容にお金をかける方も増え、Denriche Asia Dental Clinicでも審美歯科を重視する患者様が増えてきています。そこでトータルビューティーという観点で歯科治療の待ち時間や治療の前後に御利用頂いています。来年からは新たなエステメニューも増える予定。

客員教授

客員教授

客員教授

客員教授

客員教授

客員教授

客員教授

渡部先生2015年より歯科医療総研・シャラクの渡部先生と共に立ち上げた、「プティサストラ大学・客員講師プロジェクト」には15名の先生方に御参加いただき、2019年11月には新たに6名の歯科医師の方々が参加予定。

【プロジェクトの概要】
1975年4月に起きたクメールルージュの内戦で多くの知識人が惨殺され、国の秩序が崩壊。知識人の中には多くの医師、歯科医師、教師、弁護士も含まれ、内戦終了後20年近く経っても、今尚大学では講師不足に悩まされている。

歯学部、医学部、薬学部、看護学部、助産学部、研究部を統括する歯学部のカルム教授と共に、未来ある歯科大生の為に、講義や同大学内にある歯科医院にて直接指導をするというプロジェクト。
また、先生方の御尽力により、毎年成績優秀者の学生若干名を日本へ召致し、デンタルショー、歯科医院見学、技工所、歯科関連会社への研修旅行も行っている。

インターンシップ

インターンシップ

インターンシップ

ボランティア活動

ボランティア活動

ボランティア活動

ボランティア活動

ボランティア活動

ボランティア活動

ボランティア活動

トップへ戻る